スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

垣根を越える。

よく、僕の思う人間像を他人は易々と越える。

確かに世の中探せば沢山の人間がいて、そりゃぁ皆の思う普通のシルエットの人間じゃない場合もあったりする。

が、やっぱり人間。

割と思ったとおりの行動、言動、存在感。

安いけど、20年間生きてきて沢山の人間を見てきたような気がする。

つってもアレ、家全然出てないけど、ソレでも一応20年。

ソレは電車に乗ってたり人の多い道を歩いていたり、ふと止まって周りを見たときに思うわけです。

何だコイツ?ってな人間。

この前電車に乗ったとき。

電車が発車するとき。

プシューって腑抜けた音がして発車する直前。

歩きながら

「プャアアァァアアアアーン!」

と大きな声で僕の前を通り過ぎる変な奴がいました。

何でかすごい早歩きで歩くたびに首が横に揺れて優先座席にドサッと足を広げて座る。

コイツはすごい、大物になる!と思いました。

イヤ、モラルの無い野郎は絶対大物にならないけど。

ソレと、大通りで信号待ちの時。

何故かソコに座りだして、ストレッチ。

道路に足が出てて、ぉおおアブね!と思ったこと思ったこと。

で。

ソイツ、すごいパッツンパッツンのジーパン履いてて。

ストレッチ後にそのズボンで走り出す気か?と思ってたら信号が青に変わって。

信号が青に変わったけど結局ソイツはストレッチを続けてて信号が赤に変わった。

信号が赤に変わってもまだやめる気配は無く。

なんていうか、コイツは大物になる!って思いました。

イヤ、もうならないけど。

こんな奴がなるわけ無いけど。

そういうわけで。

よくよく考えたらこんなに人間がいるんだから。

想像を超える人間は沢山いる。

ソレに気付いたのが、今。

いつもいつも僕はそうだ。

気付くのが、遅いんだ。

コメント

遅くても、気づく事に意義がありますゆえ大丈夫です。
私なんか、気づかない事も多々orz

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pasmo

突然のトラックバック申し訳ありません。pasmo情報を発信しています。宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。