スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らないこと

実はものすごく嫌なことを前にするとえづいちゃうくらい精神的に弱い。

自分はそういう人間です。

ソレを分かってる人ってどのくらいいるのかね。

まぁ誰もいないだろうな。

親にだってそんな姿見せたことは無い。

見せたくない。

誰も知らない僕の弱い部分だ。

心を扱うってのは難しい。

自分の心ですら思い通りにならないときがあるってのに。

そんな人間は人を使っちゃいけないわけだ。

社会って難しいな。
スポンサーサイト

最後らへんに思うこと

もうすぐ12月。

もうすぐ年越し。

こんな時期に思う。

今年は、厄年だったかって。

とにかく、いい事が無かった。

ソレは社会人一年目だから苦労が多くてそう感じるだけなのかもしれないけど。

じゃぁ同じ立場でもっと良い立場な人間はどうなる。

そいつは来年苦労するのか?

僕は占いとか運勢とか全然信じない。

というか信じたくない。

先が決まっているなんて面白くないとかそんなんじゃなくて。

どこの誰とも知らない人に先のことをベラベラ言われるなんてイラってくるだけじゃないですか。

だから嫌い。

ネタにもならない。

新しいもの

ちょっとした理由で阿倍野の方まで土日に仕事をしに行っていたのだけど。

地下から出て一番初めに見えたのは路面電車。

実は生で見るのは初めてで、ちょっとびっくりした。

生きてたんだ、○んちん電車って。(あえて伏字)

風流な町並みでもないんだけど、やかましく動いているあの電車を見て

『良い町だな』

ってちょっと思って。

別に心が洗われたとか澄んだとかそんなんじゃなくて。

古いものでも、自分が見たことの無いものは『新しいもの』で。

自分が見たことも無い『新しいもの』を見るのはやっぱり悪くないなって思って。

そういう意味でも旅行じゃないけど、ちょっと遠出するのもいいなと思った。

ってだけの話。

非同一

苗字って偏ってる。

山田、鈴木、田中…。

小、中、高と学校へ通っていたときはまぁこの苗字の奴は絶対に一人はいたけど。

当然この三つの苗字だけじゃないのは普通で。

小学校の頃に『和田』って苗字が二人いて。

中学校でソレが三人に。

で高校に入ったら五人になった。

和田率が高いなと思っていたら以外にも『山本』率も高かった。

小学校こそいなかったけど高校で三人いたし。

渡邊も結構いた。

あ、『わたなべ』な。

とにかく、全国的に分布している山田さんや田中さんも良く知っているけど。

僕は局所的に集中していた『和田』さんとか『山本』さんの方が知っていたってだけの話です。

いや。

お前に和田と山本の何が分かるって言われたら。

何も知らないけど。

ボーッと

新しく記事を書くページにきて迷うことがある。

何を書けばよいのか。

機密事項があるわけじゃなくて。

単純に何も書くことが無くて。

困った。

別に何も書くことが無いくらいの普通の日々を過ごしている。

いいのかそれで。

僕はソレでいいのか。

いいです。

毎日が変化に富んでいる日々なんて。

うらやましくは思うけど別に欲しいとは思わない。

ただそれだけを書きにきたのかここに。

うーむ。

何か変化が欲しいな。

灼熱のように寒いですね。

財布はそこまで寒くない。

心が寒い。

冬になったらもう耐えられない。

やばいな。

いや、やぱいな。

物語

人生は一つの物語。

その物語の主役は、その人自身。

とは思っていない。

壮大な一つの物語。

その中の、その他大勢のキャラの一人。

僕は自分のことをそう思っている。

それなりにキツイ試練があって、乗り越えて力にして。

誰もを引っ張る人間。

そんなストーリーなら、自分が役者不足なのくらいよく分かる。

この社会はそんな物語だと思う。

大きな壁。

乗り越えても歯車の一部。

試練が山積みなのは僕はイヤだ。

ゆったりしておきたい。

東京タワーみたいなバカでかい壁にぶち当たっても。

そこにもたれて陽にあたりながら缶コーヒー飲んで眠りたいくらい。

心地よく陽にあたりながら死ぬ。

そんな物語なら百回ゴミに転生してもいい。

愛情表現

ツーといえばカー。



ツーといえ!バカァ!!

遊び場

いつも土日に行っているゲーセンが一週間ほど前に閉店。

僕のやっている音ゲーはそこにしかなく、いくつかゲーセンはあるがどこにも僕のやっている音ゲーは無い。

自転車でいける距離だから結構気軽に行ってたけど、そこがつぶれたとなってしまってはどうしようもない。

なので自転車でいける新しいゲーセンを探すことに。

見知らぬ土地へちょっと遠出してきました。

にしても全然ゲーセンって無いのな。

そりゃ電車に乗ってちょっと遠くまで行けばいくらでも場所はあるのだが。

自転車でいける距離ってのがいい。

自分が自由に動ける範囲のほうが、融通が利くから。

なのでうろうろしていた。

ちょっとした商店街へついた。

パチスロ店が結構ある。

期待。

そういう場所にはゲーセンもあってしかり。

探してみることに。

…20分後…

なんでパチスロ店しかないの?

どこもかしこも満員御礼じゃねぇか。

…やっぱり。

電車に乗って知ってる場所に行ったほうがいいのかね?

あの辺バカみたいにうまい奴らしかいないから。

あんまり気は進まないけどなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。